田町校 / 講師

岡野 将士

Okano Masashi

講師職

仕事のやりがい

子どもたちの成長を後押しできることにやりがいを感じます。成し遂げたいことがある生徒が、その方法を求めて私たちの元に来ます。その思いに応えるために、私たちも真摯に向き合い、解決策を探ります。いつも主役は生徒です。私たちは黒子に徹しながらも、確実に、彼らの人生をより良いものにするための後押しができていると実感します。最終的に志望校に合格し、夢が実現できたとき、生徒の喜びが私自身にも伝播し、この上ないやりがいを感じます。​​

早稲田アカデミーの良さ

何事にも全力で取り組む職員が非常に多いことです。「本気でやる子」を育てるために、本気で生徒と向き合うという姿勢が、創業以来継承されつづけたDNAが浸透しているためか、正社員・アルバイト問わず根付いています。先生の熱が、生徒たちに徐々に伝わり、やる気の炎に変わります。大の大人がカッコつけずに全力で子どもに接する、それが様々な場所で見られる素敵な職場だと思います。

現在の仕事内容

教務スタッフの一番大きな業務は「授業」です。現在小学校2年生から中学校3年生まで幅広い学年の授業を受け持っているため、授業がない日はありません。
また、小学部責任者として、イベントの企画運営や保護者様対応などを行っています。他の先生方のお力を借りながら、少しでも生徒のためになるような運営を心がけています。 その他にも、入塾をご検討中の方へのご案内も行っています。お客様にとっては私自身が早稲田アカデミーそのものです。早稲田アカデミーの顔として、真摯で丁寧な対応を行います。

今後の目標

​生徒にとって「良い先生」になることが目標です。私自身、恩師との出会いによって大きく人生が変わりました。生徒にもそう思ってもらえるような存在になりたいです。そのためには知識・技能を磨くことに注力すると同時に、初心を忘れず、生徒の目線を理解し、生徒の声に耳を傾けられるようにしていきたいです。
​また、いずれは役職を上げ、活動するフィールドを広げていき、影響力を持てるようになりたいです。そのために、目標達成による内部での評価向上や校舎の評判を上げるという外部からの評価向上に取り組んでいきたいと思います。

1日の流れ

  • 14:00

    出社・朝礼&業務確認

  • 14:30

    授業の準備・予習

  • 15:30

    保護者への回診電話

  • 16:00

    休憩

  • 16:45

    立ち番・始礼

  • 17:00

    授業(小学生)

  • 19:15

    授業(中学生)

  • 21:00

    質問対応

  • 22:00

    退社