アルバイト

PART-TIME JOB

アルバイトの研修制度

アルバイト勤務が決まってから、実際に講師として授業を行うまでの研修の流れと、期間の目安をご覧いただけます。

※経験者の方および、個別・バイリンガル・STEM講師などにより異なりますので参考としてご覧いただき、詳細は面接時にお聞き下さい。

  • 1.

    校舎内研修【約20日前】

    勤務予定の校舎にて、実践的な研修をおこないます。

    • 先輩講師の授業を見学し、良いところを吸収していただきます。

    • 先輩講師から、「準備の仕方」「生徒への発問の仕方」「板書の仕方」など、授業に関するアドバイスを受けます。もちろん、どんどん質問していただいて構いません。

    • 校長や先輩講師の前で模擬授業を行っていただきます。

    • 「講師検定」に向けた練習を行います。

  • 2.

    基本動作研修・講師研修校舎内研修【約2週間前】

    生徒の前に立つ「心構え」と、講師としての「基本」を学びます。

    • 挨拶の仕方や立ち振る舞いなど、基本的なマナーについてお伝えします。

    • 早稲田アカデミーが求める講師像をお伝えします。

    • 授業技術の基本である「姿勢や視線の向け方」「発問の仕方」について実演を交えてお伝えします。

    • わかりやすい映像教材も充実しています。

  • 3.

    講師検定【約1週間前】

    ここまで受けていただいた研修の成果を確認する検定です。

    • 学んだこと、身に付けたことを発揮してください。

    • 合格すると、早稲田アカデミーの講師として認められたことになります。

  • 4.

    授業準備【約1週間前】

    まもなく教壇デビュー!生徒の成績向上のためにしっかりと準備

    • 校長から担当クラス、授業曜日や時間などが伝えられます。

    • 前任者(または校長)から、担当するクラスの生徒情報(成績、学習状況など)の引き継ぎを受けます。

    • カリキュラムやマニュアル、教材が渡されます。

    • 具体的な授業準備(板書案、テスト、宿題など)を行います。校長や先輩講師に相談や質問をしながら進めてください。

    • 研修や検定の内容を再度確認し、不安点や疑問点をなくしておきます。

  • 5.

    講師としてデビュー

    いざ、生徒の待つ教室へ

    • 授業は最初の3分で決まる!あなたの第一声が、授業の良し悪しを決めます。

    • 研修で身に付けたこと、準備したことを全部出し切るつもりで頑張ってください。

    • 生徒の目を見て、表情を確認しながら、授業を進めることがポイントです。

    • あなたの生徒に対する情熱とあなたの成長が生徒の成績向上につながります。

    • 授業終了後に振り返りを行い、次につなげていきます。

よくあるご質問

採用に関するよくあるご質問はこちらをご確認ください。